MENU
楽天トラベルお得情報まとめ
おすすめの節約サービス一覧
どら
貯金・節約が大好きな30代医療職。

社会人となり500万円以上の奨学金を背負うも、わずか4年で返済するほど貯金大好き。

20代後半で "純資産1,000万円" 達成、コロナショックを機に本格的に投資を始め、32歳で "純資産3,000万円" を突破!

使う時は使う、貯める時は貯める…心が豊かになる満足度の高い節約術を紹介していきます。
ツイッター
楽天トラベルスーパーセール開催中!要チェック→

【体験談】Amazonギフト券の残高とAmazonポイントを裏技的に併用して使う方法:7STEPで丁寧解説

【PR】本ページにはプロモーションが含まれます

Amazonでお買い物する際、Amazonギフト券(ギフトカード)とAmazonポイントを併用して使うことができたらいいなぁ…なんて思ってことありませんか?

Amazon公式が発表しているAmazonポイントの記事によると、

出典:Amazonポイント

ギフトカードとポイントを併用して支払うことはできません」とはっきり書かれています…

でも諦めないで!

ちょっとした裏技を使えば、このようにAmazonギフト券とAmazonポイントを併用して支払うことができちゃいます。

本記事を読むことで得られる効能
  • Amazonギフト券とAmazonポイントを併用して支払う方法がわかる!
  • 具体的な手順を画像たっぷりで理解することができる!
どら

それでは一緒に手順を確認していきましょう!

もくじ

結論

以下の7つのSTEPでAmazonギフト券(ギフトカード)とAmazonポイントを併用して使うことができます!

結論)具体的な併用方法7STEP
  • Amazonギフト券とAmazonポイント残高を確認
  • 購入したい商品をカートに入れる
  • ギフト券残高を超える高額商品をカートに入れる
  • Amazonポイントを適用する
  • 先ほどカートに入れた高額商品を削除する
  • Amazonギフト券とポイントの併用を確認
  • 注文を確定する

7STEPもあって一見すると大変そうに見えますが、いつものAmazonでのお買い物に4つのSTEPがちょっと追加になっただけですのでそんなに難しくありません。

どら

ちょっとの手間でギフト券とポイントの併用ができるのは嬉しいはず!

基本的にはAmazonギフト券とポイントは併用できない

冒頭でもお話しましたがAmazon公式が発表しているAmazonポイントの記事では

出典:Amazonポイント

ギフトカードとポイントを併用して支払うことはできません」とはっきり書かれています

要するに、利用する決済方法の優先順位が「Amazonギフト券 > Amazonポイント」となっているため、Amazonギフト券の残高だけで購入したい商品が決済できるのであれば、Amazonポイントの出番は不要ということになります。

では購入したい商品がAmazonギフト券の残高を上回る状態「購入したい商品 > Amazonギフト券」の場合はどうかというと、Amazonギフト券の不足分に対してAmazonポイントを使うことができます

どら

まとめるとこんな感じ


Amazonギフト券 > 購入したい商品
購入したい商品 > Amazonギフト券
  • Amazonポイントは併用できない
  • Amazonギフト券を超えた差額分に対してAmazonポイントが利用可能

ここで1つの疑問が残ります。

あらかじめ「欲しい商品+Amazonギフト券残高を超える商品」の2つをカートに入れておき、先にAmazonギフト券とAmazonポイントを利用設定してから、Amazonギフト券残高を超える商品をカートから削除したらどうなるのか?

どら

この疑問こそがAmazonポイント併用の鍵を握ります!

Amazonギフト券とポイントを併用して使う方法:7STEP

それではここからは具体的な方法について解説していきます。

手順1:Amazonギフト券とポイント残高を確認

まずは保有しているAmazonギフトカードとAmazonポイントと残高を確認しましょう。

Amazonギフト券
Amazonポイント
  • 31,645円分
  • 1,566円分
どら

圧倒的にギフトカード残高の方が多いですよね

なので私の場合、Amazonで31,645円以内で決済してしまうとAmazonポイントは利用できないということになります。

手順2:購入したい商品をカートに入れる

まずは自分がAmazonで欲しい商品をカートに入れておきましょう。

どら

ちょうどEcho Showがセールになってました笑

このままレジに進んでも、残念ながらAmazonギフトカードだけで決済ができてしまうため、Amazonポイントを併用することはできません。

手順3:ギフト券残高を超える高額商品をカートに入れる

ここが重要な手順となります。

事前にカートに入れておいた欲しい商品に加え “Amazonギフト券残高を超える高額商品をカートに入れます

手順1で確認した私のAmazonギフトカード残高は31,645円分なので、余裕で超えているのがわかると思います。

どら

カートに入れるのはどんな商品でも大丈夫です!

そしたら「レジに進む」を押してお支払い方法を確認していきます。

手順4:Amazonポイントを適用する

レジの画面に推移すると、お支払い方法の欄に「Amazonポイント」が出現しているのがわかると思います。

ここで利用したいAmazonポイントを適用させ、注文内容に「Amazonギフトカード」と「Amazonポイント利用」が併用できていることを確認します。

どら

勢い余って「注文を確定」を押したらだめですよ!

手順5:先ほどカートに入れた高額商品を削除する

Amazonポイントを適用させたまま、レジにて “先ほどカートに入れた高額商品を削除” します。

数量変更で下までスクロールすると「削除」が出てきます。

こうすると…あら不思議!

現在のレジ決済金額はAmazonギフトカードの残高を下回っているのに、注文内容を確認するとAmazonギフトカードとAmazonポイントが併用できています。

どら

これが抜け道を使った裏技になります!

手順6:Amazonギフト券とポイントの併用を確認

「注文を確定」を押す前に、以下の4つを確認しましょう。

注文確定前の確認事項
  • 購入したい商品だけがカートに入っている
  • Amazonギフトカードが使用されている
  • Amazonポイントが使用されている
  • ご請求額が0円になっていることを確認する
どら

ここまで確認できればバッチリです!

手順7:注文を確定する

これで無事にAmazonギフトカードとAmazonポイントを併用してお得にお買い物ができました。

どら

お疲れ様でした!

まとめ

本記事では私の体験談を踏まえ “Amazonギフト券の残高とAmazonポイントを裏技的に併用して使う方法” というテーマで裏技的な方法を紹介しました。

その具体的な方法については次のとおり。

結論)具体的な併用方法:7STEP
  • Amazonギフト券とAmazonポイント残高を確認
  • 購入したい商品をカートに入れる
  • ギフト券残高を超える高額商品をカートに入れる
  • Amazonポイントを適用する
  • 先ほどカートに入れた高額商品を削除する
  • Amazonギフト券とポイントの併用を確認
  • 注文を確定する

これまではAmazonポイントを使いたいけど、そうなるとAmazonギフトカードの残高は利用することができないし、かといってAmazonギフトカードで決済するとAmazonポイントが利用できないので、なんかモヤモヤする…と感じていた方も多いはずです。

ですが、あえてAmazonギフトカードの残高を超える高額商品をカートに入れておき、Amazonポイントを適用させた後に高額商品だけを削除するという裏技を使うことで、無事にAmazonギフトカードとAmazonポイントを併用することができます!

どら

本記事がAmazonでのお得な買い物につながれば幸いです!

当ブログでは、他にも節約・貯金に関する記事を書いていますので、是非合わせてご覧ください。

本記事が皆様の “貯金・節約” に役立つことを祈っています!

それではー。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

節約貯金が大好きな30代医療職。
・20代後半で貯金に目覚め、貯金1,000万円を達成
・コロナショック中に投資を始め、32歳で純資産3,000万円を突破
・30人未満の少人数結婚式で、120万円の値引き交渉に成功
・心が豊かになる満足度の高い節約術を紹介していきます。

もくじ