MENU
どら
貯金・節約が大好きな30代医療職。

社会人となり500万円以上の奨学金を背負うも、わずか4年で返済。

一時期(約3年間)競馬にはまって約26万円も失うも、きちんと収支報告をつけていたおかげでギャンブル依存から脱却。

"20代後半で総資産1,000万円を達成"、コロナショックを機に本格的に投資を始めたことを機に"31歳で総資産2,000万円を達成"。

使う時は使う、貯める時は貯める…心が豊かになる満足度の高い節約術を紹介していきます。

【SPU攻略】楽天トラベルの損益分岐点を引き下げるおすすめ攻略法&予約方法5選を紹介【楽天経済圏】

  • URLをコピーしました!

楽天経済圏ユーザーにとって、最も重要とも言えるスーパーポイントアッププログラム(SPU)の攻略。

今回は “楽天トラベルのSPU攻略方法” を考えていきたいと思います。

それではまず冒頭で、結論を述べたいと思います。

楽天トラベルSPU攻略法の結論
  1. 楽天トラベルSPUは損益分岐点が “550,000円” と高いため、無理にSPU達成すべきではない。
  2. SPU条件 “税込5,000円以上の予約” を達成しつつ、獲得ポイントを考慮すると実質5,000円未満にする方法が存在する
  3. ↑ の方法で、実質的にSPUの損益分岐点を引き下げることは可能

損益分岐点は2022年4月以降の “税抜価格” に対する楽天ポイント獲得分を反映しています

楽天トラベルのSPUは、他のSPU攻略と意味合いが大きく異なり…

  • SPUを達成するために、楽天トラベルを利用する
  • 楽天市場で大量購入した月に、楽天トラベルを利用してSPU達成分のポイント還元を受ける

基本的にはこういった考え方が良いと著者は思っています。

無理をしてSPU達成したものの、ポイント獲得を考慮しても大幅赤字…こうなってしまっては元も子もありませんからね。

どら

それでもこの改悪が続く楽天経済圏の中で+1倍は見逃せないですよね!

楽天トラベルのSPUを敬遠するのではなく、本記事では “楽天トラベルSPUの損益分岐点を下げる具体的な方法” に着目して解説していきたいと思います。

例えば、宿泊代金が1泊6,000円(獲得ポイント:1,500P)であれば、獲得ポイントを値引き額として考慮すると「実質1泊4,500円⇒損益分岐点:495,000円」といった形で利用することができます。

また、この方法を知ることで楽天トラベルSPUの損益分岐点を下げるだけなく、プライベートでの旅行もお得に泊まることができると思いますので、最後までご覧頂ければ幸いです。

ちなみにこの記事を書いた著者は、どれくらいSPU攻略をしているか…それがこちら↓

2022年4月時点におけるSPU達成状況

2022年4月時点のSPU達成条件の画像になりますが、基本的にはほぼ毎月「楽天ひかり」以外のSPU攻略を達成しています。

どら

楽天経済圏を利用して数年が経つので、そこそこ楽天SPUについては詳しい…はずです!

それでは楽天トラベルSPU攻略方法について、一緒に見ていきましょう!

もくじ

楽天トラベルSPUの概要紹介

まずは楽天トラベルのSPU概要を確認していきましょう。

SPUの達成条件

出典:楽天トラベル
  1. 楽天トラベルで1回5,000円(税込)以上の旅行予約をする
  2. 予約した月の2ヵ月後末日までに旅行する
  3. 予約した月の楽天市場でのお買い物分が+1倍

ちょっとイメージが付きにくいかもしれませんが、詳細なポイントUP対象期間やポイント還元時期についてはこちらのページがとてもわかりやすいので、予約する前に確認しておくことをおすすめします。

出典:楽天トラベル

予約期間が先の場合は、楽天トラベルのSPU獲得ポイントは数か月後になることもしばしば…

これは私が楽天トラベルのSPUを達成した時の画像ですが…

  • 楽天トラベル予約月:2月(楽天市場の購入対象期間)
  • 実際に旅行した月:3月
  • 楽天トラベルのSPU付与月:4月

こんな感じで、ポイント付与が2ヵ月後となることもしばしばあります。

どら

全然SPUポイント付与されないじゃないか!と不安にならないように

SPU倍率と月間獲得上限ポイント数

[SPU達成]:+1倍

[月間獲得上限ポイント数]:楽天会員ランクによって異なる

楽天会員ランク月間獲得上限
ポイント数
獲得上限ポイント数までの
利用上限金額
ダイヤモンド会員15,0001,650,000円
プラチナ会員12,0001,320,000円
ゴールド会員9,000900,000円
シルバー会員7,000770,000円
その他会員5,000550,000円

損益分岐点は2022年4月以降の “税抜価格” に対する楽天ポイント獲得分を反映しています

どら

さすがに楽天市場で165万円/月 も使う人はかなり少ないはず…

注意事項

注意事項は以下の通りです。

  1. バス旅行(高速バス / バスツアー / タクシー)はSPU対象外
  2. クーポン割引後の税込金額合計が5,000円未満の場合はSPU対象外
  3. 旅行予約の際、楽天ポイントを利用した場合は “楽天ポイント利用前” の税込金額が5,000円以上ならSPU対象
  4. 同月中の場合、楽天トラベル予約前に楽天市場で購入した分はSPUのポイント対象になる
  5. 予約者と利用者が異なってもSPU対象となる(予約者にSPUポイント付与)
出典:楽天トラベル
どら

なぜかバス旅行だけは対象外なんですよね…

SPU対象になるかどうか…おそらく戸惑うのは “楽天トラベル予約時のクーポン利用とポイント利用時” でしょう。

例として確認しておきましょう。

楽天トラベルで1泊5,500円(税込)のプランがあり、1,000円引きクーポンを利用して宿泊予約した。SPU対象になるか?

クーポン利用後の金額が4,500円(税込み)と5,000円を下回ってしまうので、 “SPU対象にはならない

楽天トラベルで1泊5,500円(税込)のプランがあり、楽天ポイントを1,000Pを利用して宿泊予約した。SPU対象になるか?

楽天ポイント利用時はポイント利用前の金額で判定されるため、”SPU対象になる

損益分岐点はいくらか?

先述したように、楽天トラベルのSPU対象となるためには “楽天トラベルで1回5,000円(税込)以上の旅行予約をする” 必要があります。そのため…

損益分岐点:550,000円(5,000円 ÷ 0.01 × 1.1)

このような結果となります。

あまりにも高すぎる損益分岐点なので、無理して楽天トラベルSPUを達成する必要は無いという結論になります

損益分岐点を引き下げるお得な予約方法5選

それでも、何とか損益分岐点を引き下げる方法を知りたいんだ!という方に向けて、本記事では楽天トラベルのおすすめ予約方法を紹介します。

この考え方のポイントとなるのは “クーポン割引を積極的に狙うことよりも、ポイント還元を多くもらって実質的な負担額を減らすこと” です。

楽天トラベル予約時に多くのポイント還元を受ける方法
  1. 楽天スーパーDEALを利用する 
  2. 得旅キャンペーンを利用する  
  3. 楽天トラベルご愛顧感謝デーを利用する  
  4. プリファードプログラム参加施設で予約する  
  5. (期間限定)GoToトラベルや県民割を活用する 
どら

イメージが付きやすいように、いくつか宿も紹介しますね!

楽天スーパーDEALを利用する

出典:楽天トラベル

シークレットプランと呼ばれる “楽天スーパーDEALに掲載されているプランで予約することで、楽天トラベル通常予約よりも楽天ポイントが30~40%も多く付与されるため、実質的にお得になることがあります。

ただしポイント還元が多い分、通常予約よりも宿泊料が高くなっていることもあるので注意が必要です。

メリットとデメリット

メリットとデメリットは次の通り。

メリット
デメリット
  • 通常ポイントが貰える
  • 通常予約よりも楽天ポイントが29~39%多く貰える
  • ポイントを加味すると通常予約よりもお得になる場合がある
  • エントリーが不要
  • チェックアウト翌日から10日以内にポイントが付与される
  • 全ての宿が対象ではない
  • 宿・プラン数が少ない
  • 通常予約よりも値段が高い傾向がある

しかも、DEALにて付与されるポイントは通常ポイントであり、楽天トラベルSPU達成の際に貰える期間限定ポイントと違って、実質的に期限がありません。

通常ポイントは “最後に通常ポイントを獲得した月を含めた1年間が有効期限” ですが、期間内に1度でも獲得すれば有効期限は延長されるため、実質無期限ということになります。

どら

実際にお得な宿を例に挙げて見てみましょう!

シミュレーションのために宿を紹介

例えば、楽天スーパーDEALに掲載されている『五井グランドホテル』のプランを見てみましょう。

出典:楽天トラベル

~予約条件は以下のように設定~

  • 予約日・宿泊数:平日1泊
  • 人数:1人
  • 食事:朝食、夕食なし
  • 禁煙ルーム

通常予約の場合…

実質1泊 5,618円(5,670円-52P)

楽天スーパーDEALでの予約の場合…

実質1泊 4,066円(6,390円-2,324P)

なんと楽天スーパーDEALに掲載されているプランを利用するだけで、同じ部屋・同じ条件なのにポイント還元を考慮すると実質負担額が5,000円未満になりました!

もちろん “予約時の税込金額が5,000円を超えているため、楽天トラベルSPUの対象になります” 。

この楽天スーパーDEALは宿数・プラン数が少ないというデメリットがありますが、自分が行ってみたいな!と思える宿があれば、お得になる可能性があります。

得旅キャンペーンを利用する

出典:楽天市場

得旅キャンペーンを利用することで、獲得ポイントを増やすことができます。このキャンペーンはエントリーが必須となりますが、毎月開催されているので、必ずチェックしておきましょう!

メリットとデメリット

メリットとデメリットは次の通り。

メリット
デメリット
  • 通常ポイントが貰える
  • 通常予約よりも楽天ポイントが9~14%多く貰える
  • ポイントを加味すると通常予約よりもお得になる場合がある
  • 楽天スーパーDEALより対象宿数は多い
  • 宿・プラン数が少ない
  • エントリーが必要(予約とエントリーの順番は不問)
  • 超先エントリーはSPU対象期間外となることがある
  • ポイント付与が遅い(後述)

楽天スーパーDEALよりも獲得ポイント数が減った分、キャンペーン対象宿は多いです。楽天スーパーDEALと同様、通常ポイントが付与されるのも嬉しいですが、ポイント付与のタイミングがとても遅いのが欠点です。

キャンペーン毎の還元予定日とポイント獲得上限

出典:楽天トラベル

楽天ポイント付与のタイミングは “本キャンペーンの旅行対象期間最終日の翌々月15日頃” となっております。

実際に私は、得旅の早期エントリーのキャンペーン期間(9/2~9/24)の期間で予約 → 10月中旬に宿泊し、12月15日に楽天ポイントが付与されました。

キャンペーン毎のポイント付与の倍率と注意点

直前・早期・超先のポイント付与率をまとめると次の通り。

キャンペーン名予約次期の目安獲得ポイント倍率
直前キャンペーンキャンペーンと同月(4月開催なら4月中)実質+10%
早期キャンペーンキャンペーンの翌月(4月開催なら5月中)実質+10%
超割キャンペーンキャンペーンの翌月(4月開催なら6月中)実質+15%

実質と表現したのは、楽天トラベル予約通常ポイントが「1%」に加えてキャンペーンによるポイント付与が「+9%(または+10%)」となるためです。

また、基本的には考えにくいのですが、超先エントリーを利用する場合、予約する日付が先過ぎると楽天トラベルSPUの対象外になることがあるので注意です。

出典:楽天トラベル

例えば、こちらの4月開催の得旅キャンペーン期間で、7月1日にチェックイン⇒7月2日にチェックアウトした場合…楽天トラベルSPUの予約期間から2ヵ月末までに旅行(この場合、6月末までに旅行)する必要があるため、楽天トラベルSPUの対象とはなりません

シミュレーションのために宿を紹介

先程も紹介しましたが、得旅キャンペーンに掲載されている『ヴィラ北軽井沢エルウイング』のプランを見てみましょう。

~予約条件は以下のように設定~

  • 予約日・宿泊数:平日1泊
  • 人数:1人
  • 食事:朝食、夕食なし
  • 禁煙ルーム
  • 得旅キャンペーンの直前キャンペーン予約(+9倍)

通常予約の場合…

実質1泊 4,773円(5,250円-477P)

得旅キャンペーンに掲載されているプランを利用するだけで、同じ部屋・同じ条件なのにポイント還元を考慮すると実質負担額が5,000円未満になりました!

もちろん “予約時の税込金額が5,000円を超えているため、楽天トラベルSPUの対象になります” 。

楽天トラベルご愛顧感謝デーを利用する

出典:楽天市場

毎月開催されている、ご愛顧キャンペーンを利用することで、通常ポイントに加えて+1倍の獲得ポイントを増やすことができます

メリットとデメリット

メリットとデメリットは次の通りです。

メリット
デメリット
  • 通常ポイントが貰える
  • 通常予約よりも楽天ポイントが1%多く貰える
  • 宿はどこでもOK
  • エントリーが必要(予約とエントリーの順番は不問)
  • 毎月1・2・3日に予約する必要がある
  • ダイヤモンド会員・プラチナ会員限定のキャンペーン
  • ポイント還元の期間が長い
  • さすがに実質2%還元は少ない

先程紹介した、楽天スーパーDEAL得旅キャンペーンは対象宿が限定的でしたが、このキャンペーンはどの宿でもポイント還元を受けることができます。

しかし…実質+2%還元では、実質5,000円未満に宿泊料金を抑えることは厳しいのでシミュレーションは割愛します。

また、ポイント還元の期間が長いのもデメリットの1つです。実際に私が5月に予約し、6月に宿泊したところ、ご愛顧キャンペーンによるポイントが付与されたのはなんと9月15日!

もはや、忘れた頃にやってきます。

ご愛顧キャンペーンの使いどころとしては、自分が止まってみたい宿が楽天スーパーDEAL得旅キャンペーンの対象になっていない場合、毎月1・2・3日に予約して本キャンペーンを利用するのが良いと思います。

プリファードプログラム参加施設で予約する

出典:楽天トラベル

プリファードプログラムとは?…宿泊者からの総合評価点数が高い、もしくは多くの宿泊実績がある等の独自の条件を満たした宿泊施設が参加できるプログラムです。 参加宿泊施設は楽天トラベルに追加でサービス利用料を支払うことにより、原則として同条件の他の宿泊施設よりも上位に表示されております。 参加宿泊施設には検索結果ページ及び宿泊施設ページの宿泊施設名の最後にアイコンがついており、宿泊者に2倍(通常ポイントに加えて+1%)の楽天ポイントが還元されます。

プリファードプログラム対象宿のマーク

全ての宿ではありませんが、プリファードプログラム参加施設にて予約することで通常ポイントに加えて+1倍の獲得ポイントを増やすことができます

メリットとデメリット

メリット
デメリット
  • 通常ポイントが貰える
  • 通常予約よりも楽天ポイントが1%多く貰える
  • エントリー不要
  • 対象宿が限られる
  • ポイント還元の期間が長い
  • さすがに実質2%還元は少ない

プリファードプログラム参加施設は限られており、他の目的で宿を探していたら、たまたまこのプログラムで実質+2%の還元が受けることができた!くらいの温度感になると思います。

私も実際にプリファードプログラム参加施設でのポイント還元を受けましたが、先程紹介したご愛顧キャンペーンと同様、ポイント還元は数か月後の忘れた頃にやってきます。

こちらも…実質+2%還元では、実質5,000円未満に宿泊料金を抑えることは厳しいのでシミュレーションは割愛しますが、こういったキャンペーンもあるんだな!ということだけ念頭に置いておくと良いと思います。

(期間限定)GoToトラベルや県民割を活用する

出典:楽天トラベルニュース

新型コロナウイルス感染拡大によってダメージを受けた旅行業界の活性化のため、国が打ち出した観光需要喚起策の「県民割拡大」と「GoToトラベル」を利用することも、期間限定ですが選択肢の1つとして挙げられます。

旅行代金の割引は “楽天トラベルクーポンとして付与” されるため、楽天トラベルのSPUを達成するためにはクーポン適応後の支払い額が5,000円以上(税込)となる必要があります。

しかし、県民割やGoToクーポン適応後の支払額が5,000円代(税込)にすることができれば、地域共通クーポンを取得することができ、実質お得という考えになります。

例えば、1泊1人10,000円(税込)の宿プランで県民割クーポンで-5,000円。地域共通クーポンを2,000円分を取得する場合

  • 1泊1人10,000円(税込)の宿プラン
  • 県民割クーポン:-5,000円
  • 地域共通クーポン:2,000円分(実質-2,000円)
  • 楽天トラベル通常予約:45ポイント(実質-45円)
  • 実質2,955円で楽天トラベルSPUを達成することができる
どら

期間限定ですが、地域共通クーポンで実質お得な還元策もありですね

楽天スーパーDEAL+得旅キャンペーンの併用が最強!

ここまでお得な予約方法5選を紹介してきました。

GoToトラベルや県民割の活用は期間限定策という事で除外しますが、”楽天スーパーDEAL+得旅キャンペーンの併用が最強!” であると私は考えています。

楽天スーパーDEAL得旅キャンペーンはそれぞれ対象宿が少ないのがデメリットとして挙げられます。しかし数少ないですが、これらのキャンペーンが重複していれば、かなりお得な楽天ポイント還元を受けることができます。

楽天スーパーDEAL得旅キャンペーンが重複する宿の探し方は次の通りです。

楽天スーパーDEALと得旅キャンペーンが重複する宿の探し方

それでは具体的な検索方法を一緒に見ていきましょう。

  1. 楽天スーパーDEALから好きな宿を探す
  2. 選んだ宿のTOPページを見る
  3. TOPページに得旅キャンペーンの紹介バナーが掲載されているか確認
  4. 掲載されていれば楽天スーパーDEALのシークレットプランから予約する
どら

これだけだとわかりにくいから画像付きで紹介するよ!

本記事で大活躍の『五井グランドホテル』を例として、確認していきましょう

楽天スーパーDEALから好きな宿を探す

楽天スーパーDEALのページから宿泊の「日付・ご利用部屋数・人数・宿泊地」選択。

この後、宿タイプや設備・サービス等の詳細な検索条件も設定できるので、希望がある方は設定しておきましょう。

選んだ宿のTOPページを見る

泊まりたいホテルが見つかりましたので、写真の赤枠箇所をクリックしましょう。

出典:楽天トラベル
どら

実はこの宿、先程紹介したプリファードプログラム参加施設でありさらにお得な宿でした!

TOPページに得旅キャンペーンの紹介バナーが掲載されているか確認

TOPページに得旅キャンペーンの案内がありましたね!

このキャンペーンは『直前・早割・超先』の3種類に分類されますが、この宿では『直前予約キャンペーン』のみ適応されます。

参考までに、こちらは別の宿になりますが『直前予約キャンペーン・早期予約キャンペーン』のバナーがあり、この2種類の期間での予約が対象となります。

全ての宿でキャンペーンバナーがあるわけではありませんので、バナーが無い場合は得旅キャンペーンで別に宿検索をすることをおすすめします。

掲載されていれば楽天スーパーDEALのシークレットプランから予約する

タブの『プラン一覧』をクリック、『シークレットプラン』が選択されていることを確認し、プランを選びましょう。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ra.png

このまま予約することで楽天スーパーDEAL得旅キャンペーン(キャンペーン忘れずに!)両方からそれぞれ、ポイントを貰うことができます。

楽天スーパーDEAL+得旅キャンペーンを考慮した料金シミュレーション

先程紹介したこちらの宿の楽天スーパーDEAL得旅キャンペーンを考慮した料金シミュレーションをしてみましょう。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ra.png

1.楽天トラベル予約(+1%):58ポイント(6,390円×0.01÷1.1)

2.楽天スーパーDEAL特典(+39%):2,266ポイント(6,390円×0.39÷1.1)

3.得旅キャンペーン(+9%):633ポイント(6,390円×0.09÷1.1)

4.プリファードプログラム参加施設(+1%):58ポイント(6,390円×0.01÷1.1)

5.獲得ポイント合計:3,015ポイント(58+2266+633+58ポイント)

6.実質1泊 3,375円(6,390円-3,015P)

キャンペーンが複数ある場合、基本となる楽天トラベル予約+1%は別に分けて考える必要があります

どら

数字いっぱいで疲れましたね…お疲れ様でした!

実質1泊:3,375円ということは、楽天トラベルSPU達成の損益分岐点は “371,250円“(通常は550,000円)まで引き下げることができました!

逆に言えば…ここまで色々と考えても “損益分岐点が約37万円とかなり割高” です。これを考えると、楽天トラベルのSPUは難易度の高いSPUを言わざるを得ませんね。

まとめ

楽天トラベルのSPU概要と、損益分岐点を引き下げるおすすめ攻略法&予約方法5選を紹介しました。

本記事の結論は以下の通り。

楽天トラベルSPU攻略法の結論
  1. 楽天トラベルSPUは損益分岐点が “550,000円” と高いため、無理にSPU達成すべきではない。
  2. SPU条件 “税込5,000円以上の予約” を達成しつつ、獲得ポイントを考慮すると実質5,000円未満にする方法が存在する
  3. ↑ の方法により実質的にSPUの損益分岐点を引き下げることは可能

損益分岐点を引き下げるお得な予約方法5選は次の通り。

期間限定であるGoToトラベルや県民割を除くと “楽天スーパーDEAL+得旅キャンペーンの併用が最強!” が個人的には最強だと思っています。

これら2つのキャンペーンが重複する宿は少ないので根気よく探す必要があります。

しかし、この手間のかかる方法を用いたとしても “実質1泊:3,000円程度” に抑えるのが限界であり、楽天トラベルSPU達成の損益分岐点は “330,000円“(通常は550,000円)と、無理に達成すべきSPUでは無いことがわかりました。

やはり、楽天トラベルのSPU達成は難易度の高いと言わざるを得ませんが、趣味・娯楽や出張で旅行する際はこれらのキャンペーンに目を向けることで、よりお得な旅行にすることができるのではないかと思います。

どら

今回紹介した予約方法は知っておいて損は無いはず!

他のSPU攻略についても解説していますので、よかったらこちらもご覧ください!

それではー。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

節約が大好きな30代医療職。
旅行やゴルフ等の趣味にお金を使いつつも、5年連続貯蓄率25%を達成。
結婚式では30人未満の少人数婚ながら、初回見積りで120万円の値引き交渉に成功!使う時は使う、貯める時は貯める…心が豊かになる満足度の高い節約術を紹介していきます。

もくじ
閉じる